2010年03月23日

女性下士官の身柄拘束=当て逃げ、飲酒運転か−在沖米軍(時事通信)

 沖縄県名護市で軽自動車に追突、父子にけがを負わせた当て逃げ事故で、在沖縄米海軍広報部は17日、米軍車両を運転していた海軍第1工兵大隊分遣隊所属の女性下士官(25)の身柄を拘束したと発表した。「酒を飲み運転していた」と話しているという。 

【関連ニュース】
飲酒人身事故の警部補停職=処分受け依願退職
事故後も飲酒、42歳男を逮捕=男児ら負傷、危険運転致傷容疑
両親、元市職員らを提訴=3児死亡飲酒事故
死亡ひき逃げ過去最少=大阪、愛知で大幅減
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分

参院選で他党と選挙協力せず…公明・山口代表(読売新聞)
勧奨退職なければ、国家公務員の新規採用44%減(読売新聞)
戦没者を洋上慰霊8千キロ、激戦のレイテ沖など(読売新聞)
三笠宮さまご退院(産経新聞)
逮捕の会社員、拳銃約30丁所持=銃刀法違反で再逮捕−広島県警(時事通信)
posted by オガタ マサヒサ at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。