2010年01月29日

首相、「起訴されないことを望む」発言撤回(読売新聞)

 鳩山首相は22日午前の衆院予算委員会で、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で逮捕された同党衆院議員の石川知裕容疑者について「起訴されないことを望みたい」と述べた前日の発言を撤回した。

 首相は「捜査で無実が証明されれば良いがなあ、との思いで申し上げた。検察に介入する意図はない。もし誤解を与えてしまうのであれば撤回する」と語った。また、「多くの国民の支持で当選させていただいた議員の逮捕は遺憾なことだ。取り調べの結果、起訴されれば大変申し訳ない」とも述べた。

 自民党の茂木敏充氏の質問に答えた。

 衆院予算委に先立ち、首相は22日朝、首相公邸前で記者団に「起訴されないことを望みたい」と発言した理由について「仮定の質問をされたから、そういう仮定がない方がいいと言っただけの話だ」と釈明した。

日教組教研集会 文科政務官が58年ぶり出席(産経新聞)
参院選への影響を懸念=小沢氏団体の事件で−古賀連合会長(時事通信)
小沢氏に説明責任求める…社民党大会で福島氏(読売新聞)
公立病院の経営改善事例集を公表―総務省(医療介護CBニュース)
全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)
posted by オガタ マサヒサ at 06:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。